日本保健物理学会

HOME > 「放射線安全文化の醸成に関するアンケート」へのご協力のお願い

「放射線安全文化の醸成に関するアンケート」へのご協力のお願い

更新 平成30年8月23日

 

 第51回研究発表会では、標題アンケートにご協力いただき誠にありがとうございました。厚く御礼申し上げます。おかげさまで貴重なご意見ご見解を伺うことができました。しかしながら、ご回答いただいた件数が極めて限られていたため、当日お時間の都合で回答が間に合わなかった方、発表会に不参加だった方々を対象に、引き続き同アンケートへのご協力のお願いいたしたく存じます。

 本調査は「放射線安全文化の醸成に関する専門研究会」の活動の一環として、放射線施設の関係者の方々に回答のご協力をお願いしているもので、各施設における放射線安全文化に対する認識とその醸成に向けた試みの実態の把握を目的としております。

 下記アンケート(ワードファイル)をダウンロードの上、返信先まで送付願います。

 皆様のご理解ご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

アンケート(平成30年8月23日修正版)

 

返信先 研究会宛 dqtk0315「アット」gmail.com  (「アット」を@に変えてください)

 

放射線安全文化の醸成に関する専門研究会
主査 加藤 真介

戻る

一般社団法人日本保健物理学会 事務局

TEL: 03-6205-4649 / FAX: 03-6205-4659

E-mail: exec.off@jhps.or.jp

ページトップ